悲嘆の怠惰

 昨日の名古屋GPは後半崩れて3勝3敗でした。

 試合内容を思い出しながら、準備不足だった点や判断ミスなどを洗い出している最中なのですが、そうしていると「しっかりやっていたら本当は勝てたから、次は何とかなる」というような錯覚を覚えてしまうのが、とても恐ろしいところだと思っています。

 実際にはそんな簡単なものではない訳ですから、改善点や対処方法を見つけ出し、それを実践して効果を検証し、さらに試行錯誤を重ねていかないと、よい結果を出していくことは難しいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)