« リーフファイト祭り | トップページ | 今週の結果 »

環境の予想について

 少し反響もありましたので、TCG関連の話を続けてみようと思います。
 飲み会などでの雑談のネタになれば幸いです。

 前々回の記事でデッキ調整について書きましたが、「最良のデッキ」というものは存在しないと思っています。
 「最良のデッキを目指して調整をしていくこと」と矛盾すると思いますが、対戦や大会の環境は一つとして同じものはないことが理由です。

 極端な例ですが、カイムデッキの様に「条件成立まで守りきってからコンボを発動させるデッキ」が多いの場合、デッキを攻め重視にシフトしないと押し切れないと思います。
 逆に、辰子デッキの様に「序盤からダメージを乗せてくるデッキ」が多い場合、デッキに防御要素を増やさないと、相手が息切れする前にダウンさせられてしまうと思います。
 場合によっては、デッキ調整だけでは足りず、デッキ自体を選び直す(相性の良いデッキで参加する)必要さえあると思っています。

 そのため、次に参加する大会がどの様な環境か予想することが非常に重要だと思っています。
 しかし、大会結果などを分析しても予想が当たらないことが多いし、もし、予想が当たったとしてもマッチング運が悪いと対策が無駄になることさえあります。
 リーフファイトでのことですが、「ルミラが多いと思って対策してきたら、実際にルミラが多かった。しかし、自分は1回もルミラに当たらなかった」という話を何度か聞いたことがあります。

 このようにうまくいかないことばかりではあっても、それでも環境予想は欠かせないと思っていますが、皆さんはいかがでしょうか?

|

« リーフファイト祭り | トップページ | 今週の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/54685129

この記事へのトラックバック一覧です: 環境の予想について:

« リーフファイト祭り | トップページ | 今週の結果 »