« リーフファイトTCG非公式大会2011in大阪 | トップページ | マゴのカード選び »

第1回ファンタズマゴリア公式大会in東京

 記念すべき第1回のファンタズマゴリア公式大会に由岐デッキで参加してきました。

 写真が恥ずかしすぎるwww

 デッキの内容はこんな感じです。

 コンセプトは概ね説明記事のとおりで、自ターンと相手ターンとも、エースの「明晰夢」が発動できるような構成を目指しました。

 デッキ名は、前衛キャラの支援が重要で欠かせないことと、リーフファイトの同名キャラの能力を掛け合わせたものでした。

 結果は5勝1敗の3位で、どの試合も互いにダメージを乗せ合う危険な展開でしたが、幸いにもダメージコントロールを最後までやりきれたことが勝因でした。

 手札に「反論・幽閉・修行・セクハラ・救出」が多くあるほど、主導権を握り易くなると感じていたので、可能な限り手札をコスト代わりにしないよう心がけたことが功を奏したと感じています。

 特に、修行とセクハラの枚数をより多く持っている者がバトル上の攻防を制するところはLFと同じでした。(その時に明晰夢でアドバンテージを取れることが由岐の強みだと思います。)

 そのことが頭に残っていて、ついつい、表彰式で「付けスラを多く持って~」と、別ゲームのカード名を言う大失態をしてしまいましたよ。

 「ちゃん様」(アホの子)の二つ名は伊達じゃないぜ~ww

 次の目標は12月4日のカードゲーム感謝祭2011冬でしょうか?

 第1回大会で上位に来たバトル過多がメインの環境となるならば、黛(まゆっち)リーダーの中速デッキが強いのではないかと思うのですが、英雄、フィオネ、灯里なども使ってみたいと思っています。

 これからもお互い頑張っていきましょう。

|

« リーフファイトTCG非公式大会2011in大阪 | トップページ | マゴのカード選び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/53103486

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回ファンタズマゴリア公式大会in東京:

« リーフファイトTCG非公式大会2011in大阪 | トップページ | マゴのカード選び »