« LFとマゴの大会参加予定 | トップページ | ただの雀鬼じゃない。ニート雀鬼だ。(`・ω・´) »

マゴのつぶやき

 構築やプレイ時に気づいたことを書き連ねてみます。

 既出のことが多いと思いますが、ご容赦ください。

・久鬼の強さ

  1ターン3ドローを前提にしたデッキが組めるため、構築の段階から相手より有利な状況が作れる。(詳細は以下のとおり)

  キャラやバトルの数を少なくできる。

  風間(キャップ)でのバトルサーチが可能なため、さらにバトルを減らせる。

  「汎用性は低いが、相手や状況によっては効果が高いカード」を1積みする価値がある。

  空いたデッキスロットにイベントを満載できるので、手札のイベント率が高くなる。

  その上で、ハンド差まで付けたところ(時ターン開始時に最大で6枚差)からの攻撃は非常に防ぎづらい。

・灯里への対策

  序盤からの複数バトルでの攻撃が効果的。ということは、灯里が秤を積んだらヤバイんじゃなイカ?

  防御属性が異なるバトルを2枚置ければ、2択で十分なダメージを与えられる。

  防御属性が同じでも、”兼元家の娘”を”幽閉”するか”セクハラ”を使ってから、連続攻撃をすればいい。

  早い内から相手に危機感を与え、手札を使わざるを得ない状況を作ることが重要。

  特に、相手が前衛からコストが出せない状況で、”反論”などを手札切りコストで打たせたい。

  灯里デッキは序盤から高火力が出せる構成ではない(ことが多い)ため、こちらは反撃を気にして攻撃の手を緩めない方がよい。(手札を温存せずに、序盤から最大火力で攻撃するのが望ましい。)

  相手の”ショッピング”への”反論”も有効と思われる。

  以上の行動を可能にするデッキ構築が必要。(”幽閉”、”反論”、バトル、”修行”、”セクハラ”、サブアタッカーを多く積む)

・由岐リーダーの構築

  無理に同作品キャラの投入率を高める必要はなく、”ショッピング”は投入しないつもりでグッドスタッフ型にした方がよいと思われる。

  知攻めの場合、灯里相手には”空気が読めるKY”で攻撃力を上げられるし、黛(まゆっち)からの料理は、”空気が読めるKY”で防御力が上げられるため、序盤から多くのコストが必要になるので、手早く多くのキャラが展開できる構築が必要。

|

« LFとマゴの大会参加予定 | トップページ | ただの雀鬼じゃない。ニート雀鬼だ。(`・ω・´) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/53030476

この記事へのトラックバック一覧です: マゴのつぶやき:

« LFとマゴの大会参加予定 | トップページ | ただの雀鬼じゃない。ニート雀鬼だ。(`・ω・´) »