« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

第1回ファンタズマゴリア公式大会in東京

 記念すべき第1回のファンタズマゴリア公式大会に由岐デッキで参加してきました。

 写真が恥ずかしすぎるwww

 デッキの内容はこんな感じです。

 コンセプトは概ね説明記事のとおりで、自ターンと相手ターンとも、エースの「明晰夢」が発動できるような構成を目指しました。

 デッキ名は、前衛キャラの支援が重要で欠かせないことと、リーフファイトの同名キャラの能力を掛け合わせたものでした。

 結果は5勝1敗の3位で、どの試合も互いにダメージを乗せ合う危険な展開でしたが、幸いにもダメージコントロールを最後までやりきれたことが勝因でした。

 手札に「反論・幽閉・修行・セクハラ・救出」が多くあるほど、主導権を握り易くなると感じていたので、可能な限り手札をコスト代わりにしないよう心がけたことが功を奏したと感じています。

 特に、修行とセクハラの枚数をより多く持っている者がバトル上の攻防を制するところはLFと同じでした。(その時に明晰夢でアドバンテージを取れることが由岐の強みだと思います。)

 そのことが頭に残っていて、ついつい、表彰式で「付けスラを多く持って~」と、別ゲームのカード名を言う大失態をしてしまいましたよ。

 「ちゃん様」(アホの子)の二つ名は伊達じゃないぜ~ww

 次の目標は12月4日のカードゲーム感謝祭2011冬でしょうか?

 第1回大会で上位に来たバトル過多がメインの環境となるならば、黛(まゆっち)リーダーの中速デッキが強いのではないかと思うのですが、英雄、フィオネ、灯里なども使ってみたいと思っています。

 これからもお互い頑張っていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーフファイトTCG非公式大会2011in大阪

 今年も大阪非公式に行ってきました。

 主催者やスタッフ、参加者の方々のおかげで楽しいひとときを過ごせたことを、改めてお礼申し上げます。(10/2の大会なのに、掲載が遅くなりすみませんでした。)

 今年2月の東京非公式の結果により、ヌグィソムカミの超速攻デッキの強さが再認識されたことから、ヌグィリーダーが多いと思いました。

 また、おそらく今回はアイテム総帥は少ないと思ったことから、ヌグィソムカミの回復過多バーンデッキで参加しました。

 メインのコンセプトはキャラ除去で、妨害工作や前衛焼きで、相手の場を崩していくことを狙ったものでした。

 デッキの内容や結果は「順位表」のとおりです。

 デッキ名はもしドラの「ノーバントノーボール作戦で、野球界に新たなイノベーションを起こそう」っていうのを真似たものです。

 「ノーバトルノー付けスラ作戦デッキ」の方がよかったですね。

 4勝1敗の2位で、1敗は殺意恵に2ターン目からクイズで攻撃を受けたもので、恵を焼き続けたのですが、応急手当を使われて7点までしかダメージを乗せられませんでした。

 ただし、1ターン目表に相手様が0コストキャラを2体(可憐とネココだったかな?)出した時に、次に1コストキャラが出ると思って、妨害工作を温存したことが一番の敗因だったと考えています。(結局、それ以上キャラが出てこない内に終わりました。)

 もし、そこで1キャラ除いていれば、フィールド(ウィズ)のセットコストの関係で恵の攻撃が1ターン遅れていました。

 そして、こちらは「リーダー瀕死気味&3体ダウン時の自ターン」にコネクションを引いていました。(前衛の余裕が無くなっていたので、ゲンジマルを持ってきてセット→ブロック)

 もし、もう1ターン余裕があった場合、そのコネクションでFC2湯浅皐月を持ってきて、メイストームで牽制するチャンスがあったことになります。(相手様の手札にはカウンターはなかったとのことでした。)

 まあ、「たられば」に過ぎないのですが、判断ミスだと感じていたので、1週間近く一人反省会を繰り返していましたよ。

(翌週に、蕨で気晴らしができたおかげで、気持ちを切り替えてマゴの大会に出ることができたのでとても助かりました。)

 なお、これで非公式大会に向けた主力デッキの調整期間は終わったので、またいろいろなデッキを作っていきたいと思っています。

 これまで坂下リーダーのデッキを作ろうと何度も思っていたのですが、なぜか綾香リーダーやFCティリアリーダーになったりしていたので、今度こそ坂下デッキを完成させたいです。

《追記》

 帰りの飲み&新幹線はとても楽しかったですよ。 DX~♪

 周囲の人達の受けはよろしくなかったようですが、まあ、たまにはいいんじゃなイカ  …多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

 時間がなくて更新が遅れてますが、今週末までには各大会の記事だけでも書くつもりです。

 それまでは落書き(?)でご勘弁を…

 今度のはっぱ祭にはマゴの資産を持っていくので、トレードができるといいなぁ。(反論や手当て、能力のないα版のカードなどとのトレードも可能なので、この機会に有効なレアカードを入手してデッキを強化してみてはいかがですか。)

 マゴで金ぴかアーチャーデッキ(謎)ができたので、はっぱでお相手してもらえると嬉しいです。

 うほ! タイトルと名前が逆だ~

 やっぱり忘年会wと日程が被っていたか。さて困った…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただの雀鬼じゃない。ニート雀鬼だ。(`・ω・´)

 自分探し中のニート雀鬼ゆる3さんが、11/3(祝・木)に群馬県の大泉町文化むらで各種TCGの大会を開くことになりました。

 詳しくは「でじこ集会 番外編」を参照ください。

 マゴの大会を11:00から、LFの大会を13:30から行うそうです。

 もしかしたら「えっ」と驚かされることが多々あるかもしれませんが、それを生暖かい目で見れる方は一緒に参加してみませんか?

 希望者は行き帰りとも車でお連れしますので、この記事にコメントするか、直接連絡してください。(多分いつもどおりに、蕨で集合・解散になりそうww)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マゴのつぶやき

 構築やプレイ時に気づいたことを書き連ねてみます。

 既出のことが多いと思いますが、ご容赦ください。

・久鬼の強さ

  1ターン3ドローを前提にしたデッキが組めるため、構築の段階から相手より有利な状況が作れる。(詳細は以下のとおり)

  キャラやバトルの数を少なくできる。

  風間(キャップ)でのバトルサーチが可能なため、さらにバトルを減らせる。

  「汎用性は低いが、相手や状況によっては効果が高いカード」を1積みする価値がある。

  空いたデッキスロットにイベントを満載できるので、手札のイベント率が高くなる。

  その上で、ハンド差まで付けたところ(時ターン開始時に最大で6枚差)からの攻撃は非常に防ぎづらい。

・灯里への対策

  序盤からの複数バトルでの攻撃が効果的。ということは、灯里が秤を積んだらヤバイんじゃなイカ?

  防御属性が異なるバトルを2枚置ければ、2択で十分なダメージを与えられる。

  防御属性が同じでも、”兼元家の娘”を”幽閉”するか”セクハラ”を使ってから、連続攻撃をすればいい。

  早い内から相手に危機感を与え、手札を使わざるを得ない状況を作ることが重要。

  特に、相手が前衛からコストが出せない状況で、”反論”などを手札切りコストで打たせたい。

  灯里デッキは序盤から高火力が出せる構成ではない(ことが多い)ため、こちらは反撃を気にして攻撃の手を緩めない方がよい。(手札を温存せずに、序盤から最大火力で攻撃するのが望ましい。)

  相手の”ショッピング”への”反論”も有効と思われる。

  以上の行動を可能にするデッキ構築が必要。(”幽閉”、”反論”、バトル、”修行”、”セクハラ”、サブアタッカーを多く積む)

・由岐リーダーの構築

  無理に同作品キャラの投入率を高める必要はなく、”ショッピング”は投入しないつもりでグッドスタッフ型にした方がよいと思われる。

  知攻めの場合、灯里相手には”空気が読めるKY”で攻撃力を上げられるし、黛(まゆっち)からの料理は、”空気が読めるKY”で防御力が上げられるため、序盤から多くのコストが必要になるので、手早く多くのキャラが展開できる構築が必要。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LFとマゴの大会参加予定

大会リストをアップするのがLFターのトレンドらしいww

JSさんとナベジュンさんの協力により、第43回サツキ祭りは、第1回皐月祭りをやったあの大会場で参加費無料で開催されるそうです。

吉川は僻地と言っている人も三郷なら参加する…のかな?

70人規模の大きな大会ですので、都合の良い方は参加してみてはいかがでしょうか。

第43回サツキ祭りは参加費が400円に変更になったようです。

誤った情報をお伝えしてしまう可能性がありますので、参加を検討される方は大会のHPを直接ご確認ください。

自分? 先約との調整次第だけどどうかな?・・・まさに神の味噌汁。

なお、12月23日~25日は三連休です。

もし12月23日にどこかで忘年会を開いてくれた場合、遠征組は「飲み→はっぱでLF→綾瀬でマゴ」とかできるかもしれないですね。

【大会一覧】※店舗大会は11月末まで記載、以後の分は情報待ち

10月22日(土) Phantasmagoria1.0発売記念イベント:マゴ 12:00~

   〃      ファンタ公認大会(カードラボ秋葉原店):マゴ 16:00~ ※参加は上記大会の終了時間次第

   〃      ファンタ公認大会(秋葉原チェルモ):マゴ 18:00~ ※参加は上記大会の終了時間次第

10月23日(日) 第1回ファンタズマゴリア公式大会in東京:マゴ 10:00~

   〃      ファンタ公認大会(イエサブハイパーアリーナ):マゴ 16:00~ ※上記大会の参加者抽選で落とされた場合に参加

10月29日(土) 第136回さいたまではっぱ祭:LF 10:00~(本戦は12:00~)

10月30日(日) ファンタ公認大会(ふじみ野書店):マゴ 15:30~

11月 3日(木) でじこ集会番外編:マゴ&LF 9:00会場、11:00~マゴ大会、13:30~LF大会

11/5~6は社員旅行で不在

11月12日(土) 第42回サツキ祭り:LF 13:00~

11月13日(日) ファンタ公認大会(カードショップ大和):マゴ 17:00~ ※他の大会に参加する可能性あり

11月19日(土) 第137回さいたまではっぱ祭:LF 10:00~(本戦は12:00~)

11月20日(日) ファンタ公認大会(カードショップ大和):マゴ 17:00~ ※他の大会に参加する可能性あり

11月26日(土) ファンタ公認大会(遊’SD 龍ヶ崎店):マゴ 17:00~ ※その後に北関東塾杯の前夜祭に突入?

11月27日(日) 北関東塾杯P・その1:マゴ 10:00~

12月 4日(日) カードゲーム感謝祭2011冬:マゴ 10:00~

12月11日(日) でじこ集会:LF 11:00~

12月17日(土) 第43回サツキ祭り:LF 9:30~ ※参加できない可能性あり

12月24日(土) 第138回さいたまではっぱ祭:LF 10:00~(本戦は12:00~)

12月25日(日) 第2回綾瀬大会:マゴ 時間未定(昼頃?)

 1月14日(土) 第139回さいたまではっぱ祭:LF 10:00~(本戦は12:00~)

 2月11日(土) 第140回さいたまではっぱ祭:LF 10:00~(本戦は12:00~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

由岐はスルメ

 噛めば噛むほど味が出るww

 むしろ、マゴ自体がスルメじゃなイカ(誉め言葉)

 とりあえず、これまでの戦績を書き残しておきますね。

・10/9、ファンタズマゴリア発売記念大会(ぎょくさいさん主催)、綾瀬、28人、由岐知攻めデッキ使用、2勝1敗1分、灯里:負 → 灯里:分 → 鈴:勝 → ?(忘れました):勝

 記念すべきこのゲームでの1戦目はJSさんでした。

 最終局面で不安になってEXカードを早めに使ってしまったことが敗着となりました。

 また、2回戦目が時間切れ引き分けとなったことから、もう少し火力を高めるための工夫が必要と感じました。

・10/16、公認大会(ふじみ野書店)、上福岡、4人、由岐知攻めデッキ使用、2勝0敗0分、黛:勝 → 灯里:勝

 面識のない方々との対戦は久しぶりでした。

 以前にLFに触れたことがあったため、マゴに興味を持たれた方々でした。

 楽しく遊べたのですが、巻き戻しや助言は有りの雰囲気でしたので、それらに馴染めない方は参加を見合わせた方がよいかもしれないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改めて、「Be Starters!」

 私見ですけど、マゴを遊び始めようとしている人達への曲だと思ってるんですよ(↑タイトル

 えー、改めてのお知らせですが、ファンタズマゴリアというTCGを始めました。

 このブログ上での略称はマゴです。

 基本システムはLF(リーフファイトTCG)と同じですが、プロセス制やEXカードの採用などにより、区別化が図られています。

 キャラやイベントの効果(費用対効果)が概ねLFの2/3くらいに抑えられており、パワーカードの投げつけだけで簡単に勝てるようにはなっていません。

 戦略的な構築や運用が強く要求されるのですが、その努力が結果に直結しているためとても面白いです。

 まだ様子見をしているLFターが散見されますが、マゴに触れることで得られるものは非常に多いと思っています。

 また、LFのVer1や2の頃を経験していない方々にとっては、1点のダメージを巡る攻防を経験できる貴重な機会でもありますので、少しだけでも遊んでみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

べっ、別にマゴTCGをディスっている訳じゃないんだからね

 うなんだろう? 社会人なら人の褌で相撲を取るってことの危うさは分かるはずだけどなぁ。

 ごたごたにならないよう、事前のネゴシエーションが十分にできていたなら、よかったんだけどね。

 まあ、「残念賞ー!!」(木村先生@あずまんが)ということで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始業8分前に目覚めたでござるwww

 時間ピッタリに滑り込んで事なきを得ましたよ。

 なんで間に合ったか自分が教えて欲しいくらいだぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »