« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

真夜中の海で泳ぐかのワクワク感?

wkwkといっても塩売りさんではないですよ。そういえば、毎日が日曜日の人が増えてきましたね。

やっと、明日のでじこ大会用のデッキができました。

タッグリーダー限定戦は公式イベントの時にもやったけど、それから新しいカードがたくさん出て環境も変わっているから、どの様な戦いになるか全然予想がつかないですよ。

それでも、やってみたいことをベースにしながら、対策も意識しつつデッキを調整していったら、何とか形になった様な気がします。

日頃見慣れた海辺のはずが、暗くて何も見えないためにビクビクしながら1歩ずつ沖の方へ進んでいく様な不安と楽しさが入り混じった感じがたまらないですよ。

デッキ構築の面白さって、こういうものかもしれないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去の記憶…みたいな

5年以上前の日記を久々に読み返したら、今のマルチや由綺の原型みたいなデッキを使っていたことが分かってビックリ。

ラフな内容でもいいから書き残しておくことが重要だと実感したので、日記の更新頻度を上げてみるつもりです。

分かる人にしか分からない一言日記みたいなものが増えるかもしれないけどご勘弁を…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更ながらアキネーター

 アキネーターの日本語版が出てたので、リーフ系やけいおんなどのキャラ当てをやってみたらハマってしまった。

 キャラが当たった後に表示される「既にプレイされたキャラクター ?回」で、キャラの知名度が分かるのが面白いです。

 そういえば、豊崎愛生もちゃんとヒットしましたよ。これぞ愛生ネーター?

http://jp.akinator.com/

(IEで何も表示されない場合は、「表示→エンコード」で「Unicode(UTF-8)」を選択してみてください。(※PCごとに詳細環境等が異なると思うので、動作等は保証できないです。))

| | コメント (1) | トラックバック (0)

けいおんライブ最高っ!!

 2月20日にけいおんライブ Come with me!に行ってきました。

 絶対に欲しい!っていうモノは無かったけど、物販の混雑がスゴいと聞いたので、会場に早めに行って様子を見ている内に、なぜか列に並ぶというドMプレイをする気になってしまいました。

 11時すぎから並び始めて14時30分前に解放された結果、手に入ったのはパンフとサイリウムとラムネだけでした。

 パンフは会場内でも購入できるので、物販に興味のない人は手を出さない方が良いと思いましたよ。

 でも、プレシャスメモリーズのプロモカードは並ばないと手に入らなかった様なので、並んで良かったかな?

 なお、周りには親子連れ(母子ともけいおん好き)、コスプレ、痛車、けいおんジャンバー、などなど、日頃は見ることができない人たちがたくさんいました。

 あっ、でもライブ2日目のあずヌゃんを超える人はいなかったかも。

 その後はT.さん、ヤマさんと合流して食事を取った後で、ナゾベームさんとも合流して

会場入り。

 会場右後方の400レベルの席のため、ステージは人が豆粒程度にしか見えませんでしたが、モニタはそれなりに見れたので、ストレスは感じませんでした。

 ライブの内容は http://d.hatena.ne.jp/kero_p/20110220/1298234481 の様な感じで、全体的に前回よりパワーアップしてると感じました。

 今回はサイリウムをしっかりと用意(赤・青・黄・桃・緑・橙・紫・白(黄緑は緑+黄色、水色は青+白を同時に振って代用))してきたので、各歌の内容どおりにサイリウムを振って楽しむことができました。(やっぱり、U&Iは赤+橙の同時振りだよね♪)

 ただ、サイリウムの持ち替えに追われて、曲を聴いて楽しむ余裕が少し欠けていたとも感じたので、次回に備えるためにケミカルライトホルダーをヤフオクで買うことにしました。

 また、3万人での「1、2、3、4、ごはん!」などの大合唱はホントにサイコーでした。

 次回があれば是非参加したいです。

 終了後は入り口近くで集まって感想を話し合ったのですが、NBさんはパ○○○が気になってしょうがなかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやぶさ試乗会

2月19日に新型の新幹線はつねはやぶさに乗ってきました。

時速300kmは速いですね。窓から見える風景があっという間に後ろに去っていきますよ。

仙台から大宮までを1時間少しで走り抜けたのですが、あまりに速すぎて時間の感覚が狂いました。

これが東海道新幹線にも配備されたら、名古屋や大阪に行く時間が短縮できるかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大泉に行こうぜ!!

2月27日に群馬県の大泉町ででじこ集会が開催されますよ。(リーフファイトの試合開始は11時すぎです。)

http://www12.ocn.ne.jp/~haijin20/gan/top.html

http://blog.livedoor.jp/team_gokutubusi/?blog_id=2112758

タッグリーダー限定戦なんで、↑を読んでレギュレーションを確認してくれぃ。まあ、PMを打ちに行く人には関係ないかも知れないけど…

という訳で、行きたい人は前日までに名乗りを上げてくれぃ。 → 受付締め切りました。

車での移動で、多分、東武東上線のふじみ野駅に9時30分集合になるよ。

帰りは鷲宮神社の門前飯店で夕飯食べて久喜駅で解散かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋とかに行こうぜ!!

3月19日に三郷でサツキ祭りが、3月20日に名古屋でT.杯が、3月21日に赤羽でNJ杯がそれぞれ開催されますよ。

http://blog.goo.ne.jp/satuki-hira

http://umeee.seesaa.net/

http://juzablog.maideria.com/

行きたい人は名乗りを上げてくれぃ。

サツキ祭り後に名古屋に車で移動し、T.杯後に東京にとんぼ帰りなんてことを考えているけど、新幹線で移動して3/21の朝に名古屋から赤羽に移動すれば、20日の夜は名古屋勢とパヤパヤできるかも。

とりあえず、参加希望者を確認してからプランを検討するゼ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸に行こうぜ!!

3月5日に水戸で北関東塾杯が開催されますよ。

http://blog.goo.ne.jp/jinsei2208/

行きたい人は名乗りを上げてくれぃ。

蕨に9時00分頃に待ち合わせて車で出発という感じになりそうだぜ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リーフファイト三昧の2日間

 名古屋に十六茶仲間?がいて喜んでいるエイルです。一度勢いがついたら止まらないですよね~

 2/11のはっぱ祭と2/12の東京非公式の出来事とかを箇条書きにしてみました。

 ヤバいネタが多すぎて、名前をどこまで書いていいのか分かんねーッス(笑)

・2/10の夜、所沢ICから実家までの裏道で、けいおんストラップ付きの十六茶を大量発見、ヒャッハー♪

・2/11の朝はよわっち邸に寄り、はっぱ会場に行く途中でコンビニ巡り。けいおんの痛車が止まっているコンビニに大量の茶が!!(後で、バイトがけいおん厨と判明)

・会場に着くまでに雪だるま式に茶が増え、途中でゆめぽを発見するも、後部座席が茶まみれで乗せられず、泣く泣く?スルー

・雪が結構降ってきた。めちゃ寒い~

・朝練なのに参加者18名(だったかな?)

・白ささらを使って4勝0敗で優勝。明日も頑張れるんじゃね?と調子に乗る

・本戦は参加者34名。ただし、いつもどおり遅刻者あり

・主催に目玉になる賞品がないと言われ、車からコミック「スケッチブック1~7巻+特別篇」をぶん投げ。後で、優勝者から重たいとのお褒め(違)の言葉をいただく

・白ささらを使って1勝4敗のgmkz。明日はやばいんじゃね?と大いに落ち込む

・Ioriんの引きこもりガディムと何度もフリープレイをするが、カウンターの山に阻まれて一度も勝てず。明日のチャンピオンシップにバーンヌギィで出ることをマジで検討し始める …が、結局マルチを選択

・参加賞の十六茶を皆さんに引き取って受け取っていただき完売

・大会後はいつものラーメン屋に行き、その後は、ジム組、カラオケ組、その他に分かれる

・ヤマさんが寮に一度戻ることになったため、その間にAsh亭近くのコンビニまで足を伸ばす

・ヤマさん回収後はカラオケ&リーフの調整。22時までには解散とか言ってた覚えがあったが、0時を余裕で回るプレイング

・明日の賞品や茶でゆめぽカーを埋め尽くしてから帰宅

・マルチデッキにはもう空きスペースがないものの、アイテム総帥と引きこもりガディムへの対策強化のために挑戦状を入れるか延々と悩む

・12日は電車で会場入り。途中のコンビ(ry

・結局、マルチデッキから応急修理を1枚抜いて挑戦状を入れることに。答えを出すのに時間かけすぎだろw

・デッキシートが50マスしかない。でも4積みが多いのでむしろよかった

・会場費のカンパをしていただいた方々にストラップ付きの十六茶をプレゼント!やっと普通に役に立った?

・逆さに置かれたハルヒフィギュアが妙にエロい

・律のストラップでT.様予約席を作ったり、関東のD様の選手番号が69だったり

・開会式直後の間の悪いタイミングでさいたまが誇る我らが遅刻王登場。うーんいつもどおりだwww

・白ささらで意気揚々と参加するも、はじめの2戦で2敗するという超gmkzっぷり

神マッチング屑マッチング続出!

・主催用の弁当とついでに茶を購入。なぜか一緒にバナナを購入。エロく食されるのはお約束

蕨組が酒をかっくらう。うんうん、いつもどおりだね

・会場を見渡したら、千葉、茨城、群馬、名古屋、関西の各軍団、○カ&○リ、○○リ&○田、○士、○○ぉさんチームなどなど、いつものカップリングがいくつも見受けられた。

・午後の戦いはつつがなく終わり、結局3勝3敗の一般人

・7位~10位は美女×2野獣イケメン

・6位は先に帰ったでござる。だったら代わりにノ(ry …とか思った

・5位は定番?(大きい大会にはなぜか強い)、4位はさすが、3位は頑張った

・1位、2位は貫禄&納得の2人。ダブルノックダウンすげー

・チャンピオンシップはなんとか勝利(別の日記参照)

・大会後は池田ちんとマルチでフリープレイをして何度もヌッ殺される。光岡つえー

・平常後は20人くらいで飲み屋へ、ハロー国士ぃ!

・欠食児童が大量発生。さらにクレージーソルトをねだりまくり

西と東のD様が融合w

・はじめてのチュウっていうか、First kissから始まるふたりの恋のHistory♪って感じ!?

カニバサミッ!上に乗ったり、乗られたりwwwww

リアルサプライズパーティで被害者続出!?D様の下で○○をしゃぶるだけの大変なお仕事でした

・店員がマジでキレ出す五秒前?!

「デラックス」の理由が判明

・エイプリルフールじゃないのに、「俺、83の中ではマトモな方だぜ」とか言うD○G○MAXたん超萌え~

・「あちらのお客様からの差し入れです」なんて懐かしいネタも…

・ゆるⅢの一瞬の煌めきが大ニュースに。すでに燃えカスだけどね。そしてS○U君が仲直り?の電話を…

・返し技はお姫様抱っこ。ラブラブだね。

・綾瀬の番人登場。皆が「お疲れ~&待ってたZE!」コール

・店を出て蕨の*の穴HUMI邸へ。何人か付いてきていない気が…

・電車内はパブリックスペースだそうです。

・ひたすらアイスを食べまくるNB氏。目的地を通り過ぎて延々と歩きまくる我々

・HUMI邸でキャラ数制限の超過が大発生。数人がゴミ箱送りに…っていうか、自分もゆめぽカーで帰宅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011リーフファイト非公式大会in東京

 平日はなかなか時間が取れないので、細かいことを忘れない内に勝負の結果を先に書いておきますね。

 本戦は、ネットゲームと徹マンで殴る白ささらで参加して、3勝3敗でした。

 1回戦目はオクタヴィアで、ユズハを巡って一進一退の攻防がありましたが、最後は持ち物自慢で殴られて負け。

 2回戦目は白ささらで、後攻を貰ったら、開幕で一文無し、その後にバニサン、スフィーと出されてまともに動けずに負け。最終ターンにユズハを引く辺りがまじでセンスないですわw

 3回戦目は総帥で、相手の体制が十分に整う前に殴りきり勝ち。

 4回戦目はガディムで、前衛の殺意の恵や千鶴をまーりゃんキックやバックダメージで倒すものの、おかわりを出されて、リーダーの気力がなくなり負け。も、もっと好物があれば…

 5戦目はルミラで、「徹マン、ネトゲ、スラ、スラ、スラ」の神手札だったので、2ターン目に2回殴って勝ち。まーりゃんを引くために圧縮しまくり、その副産物により今回の様な手札(根を下げて複数回アタック)になりやすくしたデッキだったので、ここに来てやっと本領を発揮したところでした。(いまさら~)

 6戦目は環(抱きしめ)で、貴明&まーりゃんとスフィー&リアンを作られたものの、挑戦状+付けスラでスフィー&リアンを落とした後、貴明&まーりゃんの隙を縫って相手リーダーにダメージを与えて勝ち。

 いろいろなデッキと戦えて、とても勉強になりました。特に、負けさせられた相手のデッキは自分でも作ってみて、良い所を拾っていきたいと思ってます。

 なお、チャンピンシップはマルチで出て、Tanさんのヌグィソムカミと戦い、幸いにも勝つことができ、非公式チャンプのタイトルを防衛できました。

 実際の戦いの方は、先攻を取らされ、1ターン表にこちらが文月と可憐を出してターンエンド。ここでヌグィの暴走で、マルチとヌグィに1点ずつダメージ。

 1ターン裏には、相手にちはややすももを出された上、すももにいけにえを打たれたので、噂話を打ちましたが、時間稼ぎでドローをされ、神頼みを使われた後で、さらにすももセット&いけにえでドロー、鶴来屋三本で殴られて4点(バック1点)、応援でヌグィとちはやが起きて、再試合(鶴来屋三本を再利用)で殴られてさらに4点(バック1点)を受けました。

 この時、鶴来屋三本を受ける前に手札のおとぎ話を使ったのが、超ヌルプレーでした。(そうすれば、再試合は使われずに済んだのに…)

 相手のデッキタイプを知らなかったので、エクスが飛んでくることばかり恐れ、少しでも早く有効カードを引いておきたいとばかり思っていましたよ。

 2ターン表のこちらの手札は「エキサイト、熱湯風呂、隠し芸、噂話、付け、スラ、スラ、コリン、チエ」だったと思います。(初手7枚+エントリードロー×1+相手のすももダウンドロー×2+降霊術×1により11枚で合ってるかな。)

 場は、こちらが「マルチ(残り気力2、待機)、前衛は文月(待機)、可憐(待機)」、相手が「ヌグィ(残り気力9、消耗)、前衛はちはや(待機)」でした。

 ここで再びヌルい打ち方をし、可憐コストでコリン出した後、ドタキャンを半端に恐れて「マルチと文月のコスト発生→発生し忘れた手札のチエのコスト発生→エキサイトセット」というアホなプレイングをしてしまいました。

 ドタキャンをちゃんと警戒するのであれば、「文月と可憐消耗でコスト発生→マルチ消耗でコスト発生→手札のチエでコスト発生→コリンセット→エキサイトセット」とすべきだったと思います。

(どこでドタキャンを打たれてもエキサイトはセットできるし、マルチが起きている状況で、相手が唯一の前衛(ちはや)を消耗させるのはリスクが高すぎるし)

 なお、エキサイトセット前に暴走を受けてマルチとヌギィに1点ずつダメージ。これでマルチの残り気力は1、ヌグィの残り気力は8になりました。

 次に、コリンがバッタリして好物が出てきたので、喜んで使うものの時間稼ぎを受けてしょんぼり。

 ここで好物を使って時間稼ぎの的にできたのが正解だったのか?まだ置いておくべきだったか?そもそも、もっと後でバッタリすべきだったのでしょうか?

 不確定要素を早めに確定させて得をする率が高いのは自分と相手のどちらなのか、結果論ではないプレイング論としての意見を貰えると嬉しいです。

 その後は、熱湯風呂と隠し芸をセットし、マルチの応援で根性+1した後に、マルチアタック→ちはや受け→風呂選択で4点、ダウンドローは付け(だった様な気が…)、マルチアタック→ヌギィ受け→隠し芸選択→スラ2枚とも時間稼ぎを受けたものの、付け2枚が通ってヌグィに8点与えて勝ちました。

 ちなみに、この2回のバトル時には「いけにえ、遠隔操作等の消耗系、身代わり」の影におびえ続けてました。

 「ちはやとの風呂の4点ダメージをヌグィに身代わりされた場合、次の隠し芸をちはやで受けられて終了」というのが最悪のパターン。

 一方、「風呂の最中に付け、スラを使って8点にすれば身代わりは使われないが、いけにえを使われてマルチが起き上がれなかったら終了」というのもアウト。

 さらに、「遠隔操作等を使うなら1回目の攻撃宣言時が定石だが、上記の様な身代わり対策で付けを使う可能性まで計算に入れて、2回目の攻撃時に使われたら終了」というのも、Tanさんならありえると思ってましたが、結局、いけにえが一番ありえると思い、最後まで付けスラを温存しました。

 以上のとおり、相手の手札によって正解が異なるところにリーフファイトの面白さと怖さがあることを、再認識させられました。

 なお、前述のヌルプレイをしたのに勝てたことも含め、とても運が良かったと思っていますし、より一層の精進が必要だと反省しています。

 以上ですが、細かいところで間違っている可能性があり、例えば、ちはやダウンドローが付けだったかスラだったか覚えておらず、最終的に付け×2、スラ×2になったことしか分かっていないので、いずれアップされると思われる動画を見て確認したいと思っています。

 最後に、この様な素晴らしい大会を開いていただいた運営スタッフの皆さんに感謝します。また、来年もやりましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【再告知】リーフファイト非公式大会2011in東京

 東京での非公式大会が2011/2/12(土)に綾瀬で開催されます。

 詳細はhttp://leaffight.saikyou.biz/convention.htmlのとおりですので、皆様の参加をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況…というより対戦の所感かな

 1/29のはっぱ祭は、マルチで参加して3勝2敗でした。

 アイテムロックをされた場合、全ての要素(コスト、カード、等)をつぎ込んで回復に専念すれば、相手のデッキアウトが狙えることが分かったので、同じ場面があったら試してみるつもりです。

 2/5のサツキ祭りは、久寿川ささら(黒)で参加して3勝1敗でした。

 巨大迷路(攻:根、防:感、屋外)が使用可能な環境だったので、料理を4枚、巨大迷路を2枚入れた感下げデッキを作ってみました。

 月島拓也(FC)がかなり活躍できたので、もう少し感下げデッキを研究してみます。

 なお、フリーで那須(FC3)デッキを使ったら、ライコス下で七海が非常に役立ったので、 浩之(FC)デッキにゲンジ丸と七海を2枚ずつくらい入れれば、NAPでの立ち回りが楽になるのではないかと思いましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »