« うたわれちゃうもの | トップページ | バリケード虫 VS バリ核 »

宇都宮ラウンドワン

 最近、宇都宮ラウンドワンがホームグラウンドの様な感じになってきました。

 午後1時すぎぐらいに着いて、鰤タンに挨拶してからGCBをやり、1枚目のレアはサービススタンプ狙いのパックからサクッと出てきました。

 ここは、未開封のパックを最大5枚まで提示すると最大3個までサービススタンプを押してくれるサービスがあるのですが、その5枚からレアが出てくる確率が妙に高いです。

 しかし、2枚目のレアがなかなかを引かず、鰤タンに「つらいよ~」と泣き言を言ってたら、シャア専ゲル(背シル)を引いて何とかオチが着きました。

 なので、そこからは閉店近くまでQMAでしたが、鰤タンの雑学タイピングの腕前はピカイチ(死語?)で、雑タイ100点を披露してもらいました。

 なお、ゆるタンは朝方来てたらしいですが、その後は仕事らしく遭遇しませんでした。

 その後、道がすいていたので、一般道で白河まで帰ろうとしたら、那須辺りで「ア イ マ ス」とか書かれた看板のあるゲーセンを見つけました。

 しかも、まだ開いていたため、ふらふら~と中に入り、そのまま朝4時すぎまでアイマス三昧でした。

|

« うたわれちゃうもの | トップページ | バリケード虫 VS バリ核 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/15520722

この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮ラウンドワン:

« うたわれちゃうもの | トップページ | バリケード虫 VS バリ核 »