« いきあたりばったりの奇跡 | トップページ | TV アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話 »

さいたまはっぱ祭

 FC3が使える環境になったので、好物&物まね入り理奈、好物入りシーサイド野球綾香、回復過多旧クロウ(根性系)、新那須を作ってみました。

 ある程度フリーを打って調整すべきところでしたが、どのような動きになるか試したかったので綾香で出たところ、1勝2敗1分と惨敗しました。

 その内の一戦は里香さんとのもので、マルチに「付けスラの大攻勢&本当の自分@隠し芸」により1撃で吹き飛びました。

 もし、それを凌いだとしても、相手にはまだ不意打ちや身代わりがあり、さらに2回は間違いなくこちらを倒すことができる手札でした。

 そのマルチデッキは夢タンのデッキを自分が調整したものだったので、良いデッキができたことは嬉しいのですが、それを我が身で実感することになった不運に嘆くしかなかったです。

 なお、今回実感した問題点は、コスト管理が難しいところ、隠し芸にあまり耐性がないこと(最大能力4&気力10)でしたので、この辺りをどのように解消するかが今後の課題だと改めて思いました。

 そして、その後にフリーで理奈とクロウが予想以上に調子がよかったため、参加するデッキを間違えたかと反省&ふみゅ~んしていた自分がいました。

 その後は毎度おなじみの八潮でGCB&ボーリングで、GCBの方はハイパーハンマーを持ったBJガンダム2機で暴れたところ、離れたところで格闘×2~4はかなりやばい(盾防御すると2体目の攻撃がもろに刺さる)ことが実感できました。

 また、ボーリングの方ははじめは程々だったものの、途中から熱烈な応援により撃沈しました。(これで~(由真略))

|

« いきあたりばったりの奇跡 | トップページ | TV アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/15149602

この記事へのトラックバック一覧です: さいたまはっぱ祭:

« いきあたりばったりの奇跡 | トップページ | TV アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話 »