« TV アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話 | トップページ | 厨同士の戦い »

ラピードさんのバトン

 かなり遅くなりましたが、まずはラピードさんからのバトンをやってみます。

 でも、みちらんちカットがお題なのはテラ難しス。

1.最近思う【みちらんちカット】・・何回も続けて使うと自分にも降りかかる様になってきたので、大事な時に使うようにしています。
2.この【みちらんちカット】には感動・・東京公式の後のチーム戦の決勝戦でのアレです。ここまで「どうしようもないのに、ギリギリ生き残ることだけはできる。」とかいう状況になったことはないです。(2006/12/24の日記参照)
3.直感的【みちらんちカット】・・自分がみちらんちカットされた時に限って、これはヤバイ!とかいう直感が働きます。(しかも当たっている)
4.この世に【みちらんちカット】がなかったら?・・チームみらちんちがここまで大きくならなかったかも。そういう意味では偉大な存在だなぁ。
5.【みちらんちカット】をマイミクさんに譲渡するとすれば誰にあげる?  ・・これはYuratさんでしょう。 → つ【バトルを引かせない程度の能力】
6.『ラピードさん』へ(バトンを回してくれた人)・・今後雀牌を混ぜる(またはボタンを押す)時に、みちらんちシャッフルをやってみようと思います。
7.次に回す人10人「指定」付きで・・ 今はいろいろなバトンが回りまくっているので、これ以上増やすのは控えます。(お侍さんから追いかけられたくないので)
しかし、やってみたいと思う人は好きなお題でやってみて下さい。

|

« TV アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話 | トップページ | 厨同士の戦い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/15187643

この記事へのトラックバック一覧です: ラピードさんのバトン:

« TV アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話 | トップページ | 厨同士の戦い »