« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

GCB最大の敵

 昨日の徹夜カラオケの後は、そのまま北上して宇都宮のラウンドワンでGCBやQMAをしました。

 妙にハイな状態で「廃ぱぁハンマー」を振り回していたら連勝し、連邦も少将に昇進したのですが、昼食を食べた辺りから崩れはじめ、最後は准将の真ん中辺りで終わりました。

 やっぱり寝不足はGCB最大の敵だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皐月祭り

 朝早くに白河から出発し、犬、猿、雉じゃなくて、しめじ、芋、鳩の餌を拾いながら会場に向かいました。

 三郷から一般道に降りたところ、連休中の渋滞で身動きが取れなかったので、ナビを見て裏道に入ったおかげでなんとか時間に間に合いました。

 BP使用可だったので、恵を利用したデッキ等へのメタを張って保科リーダーデッキで出たのですが、そういう相手と当たらず1勝2敗1分でした。

 なお、途中でGCBや三国志大戦のカードが飛び交う大トレーディング会が行われました。

 その後は八潮に行って、GCBや三国志大戦の店内大戦でブッキリ軍団との勝負を繰り広げました。

 ブッキリ神と夢タンの三国志大戦での戦いは非常に高度で、見ていて参考になりました。

 そして、ゲーセン閉店後は北関東方面組(朝のメンバーと同じ)でカラオケに向かおうとしましたが、近くで手頃な店が思いつかなかったことと、夜の内に渋滞になり得る地域から脱出したかったことから、館林の店に行きました。

 そこではいろいろな歌を採点付きで歌ったり、リーフファイトをしたりして非常に楽しませてもらいましたが、翌朝までの長丁場におつきあいいただき、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブッキリ軍団との対決に備えて…

 明日の皐月祭り後のブッキリ工業の面々とのGCBでの対戦に備えて、下記の編成で全国対戦をしました。

 ジオンの方はパーフェクトジオングの使い慣れてきた事と、ザクタンクへの簡易メンテナンス投入によりバリケード作成や戦艦回復が常にできる様になった事で勝率が上がり、少将になりました。

 連邦の方は如何にしてハイパーハンマーを当てる機会を多く作るかが永遠の課題で、戦艦やその他の機体を盾や囮にして戦いの流れを作れれば勝てる事が多いのですが、相手にそれを関知されたり、めんどくさがってアムロを前に出しすぎるとあっけなく負けたりもします。

 なお、この様な戦い方にガンダム1号機(フルバ)は向いているようで、どちらの方向に向いていても同じように動けるのが非常に重宝しています。

 その後は18時~21時頃にリーフファイトのフルキャラ3が到着する予定のため、明日のカード投げ付けに備えて家でガンダムのカード整理をしていました。

 しかし、そのブツが到着したのが21時30分で、それから急いでカード整理やデッキ作りをしたら、12時を越えたので急いで寝ました。

《今日の編成(連邦)》クラス:准将、総コスト:1175/1200、戦場:宇宙

艦長 ウッディ 110

1番機        670
 アムロ・レイ(旧レア) 185
 ビームバリア     140
 ハイパーハンマー   55
 シールド(アレックス用) 30
 ガンダム1号機(フルバ) 250

2番機        270
 ジャック・ベアード  80
 ジム(JB専)    110
 ガンダム・シールド  30
 小型シールド   20
 高度格闘プログラム 30

3番機        125
 サリー        35
 コア・ブースター   60
 伏兵         30

※役割、目的、利点等

 ・艦長:相手の攻撃受け役、戦艦回復

 ・アムロ:近距離超高火力機動攻撃、機体の向きに左右されない移動、先読み、テンションアップ、脱出機能

 ・ジャック:近距離機動攻撃、2枚盾での相手攻撃受け役、アムロの身代わりその1

 ・サリー:中距離射撃、味方攻撃後のカット役、テンションアップ、アムロの身代わりその2

《今日の編成(ジオン)》クラス:准将、総コスト:1175/1200、戦場:地上

艦長 キシリア 150

1番機        500
 キャスバル・レム・ダイクン 170
 パーフェクトジオング 300
 ロングレンジ     30

2番機        205
 シャルロッテ・ヘープナー 45
 ザメル        160

3番機        165
 ククルス・ドアン   60
 陸戦ザクⅡ(ドアン専)  90
 ザク・シールド    15

4番機        155
 メイ・カーウィン   85
 ザクタンク      50
 簡易メンテナンス   20

※役割、目的、利点等

 ・艦長:相手の攻撃受け役(→メイの戦艦回復能力)、劣勢時の援護射撃

 ・キャスバル:バリケードを越せる遠距離射撃、遠距離の狙撃やトドメ(防御打ち)、先読みによる先制攻撃、脱出機能

 ・ドアン:バリケードを越せる中距離機動攻撃(投石)、2枚盾での相手攻撃受け役

 ・シャルロッテ:バリケードを越せる遠距離高火力射撃、中距離狙撃(中距離射撃への牽制等)

 ・メイ:戦艦回復、バリケード構築(遮蔽物を越える攻撃との相性良し)、即時復活(カスタム)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

29日~30日の行動予定

《連絡》

  今度の皐月祭りがある29日~30日は以下の様に動こうと思っていますが、時間とかはおおざっぱである程度変更が可能ですので、何かあればコメントをお願いします。

 29日

  6:50 白河発

  8:00 蟹拾い

  8:30 鳩のえさ(失礼)拾い

 10:00 会場着

 日中   大会とかいろいろ

 夜間   八潮で食事とか遊び

・30日

 0時以降~朝 カラオケ、場合によっては石川安牌で麻雀もありでしょうか?

          朝方に眠い場合は漫喫で仮眠もあり?

 昼頃  水戸テアトル西友 着

 12:40 映画「秒速5センチメートル」鑑賞

 13:50 映画終了、移動開始

 15:30 小山着

 16:30 宇都宮ラウンドワン着、その後は状況次第

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメ三昧な一日

 今日は右手が不自由な里香さんのお見舞いに行ったところ、栃木県内のおいしい蕎麦屋やラーメン屋を紹介して貰いました。

 左手で器用に麺類を食べる里香さんにブッキリビックリし、自分も真似してみましたが全然ダメでした。

 その途中に、宇都宮のラウンドワンに行き、鰤タンに挨拶した上でカラオケボックスで里香さん用のデッキ作りをしました。

 夢タンのマルチデッキは攻撃型としては完成しているため、変更のしどころがありませんでしたが、ラピードさんから回復が足りないとの意見があり、フランク等を入れたいと言われたため、鶴来屋三本等を削りましたが、それがよいのか悪いのかは皐月祭りで相談したいと思います。

 また、もう一つデッキを作りましたが、あまり公表すると皐月祭りの時に戦いづらいと思うので、内緒にしておきます。

 あと、車の移動中にエクセルサーガのEDがかかり、メンチ(食用犬)の話をしたところ、里香さんの「みにらんち」も実は食用の名前で、それだから鳩が群がったんだという結論になりました。

 ゆんゆん、よんよんの食料化計画の魔の手にさらされている里香さんの明日はどっちだ?!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とりあえず准将

 今日は、千葉からの帰り道で宇都宮のラウンドワンに寄りました。

 昨日の八潮でジオンも准将になったのですが、その後に落ちたので、改めて上がり直しました。

 これで連邦・ジオンとも准将になったので、次の目標は少将な訳ですが、大将や中将ともマッチングする場合があるこの環境は非常に厳しいです。

 しかし、ジオンの編成(前回の内容参照)がほとんど武器を装備していない事に気づき、途中から「武器装備不可」の特殊作戦に出撃したところ、盾が無い相手をバリケードに近づく前から集中砲火を浴びせる戦法で連勝しました。

 それを横で見ていた蟹タンの「パロは叩かれますよ。」の一言を、自分でも全くだと思うような戦いぶりだったので、そろそろ構成を変えるべきかとも感じています。

 その後はQMAの店内対戦に興じましたが、鰤タンと蟹タンの2人になすすべなく敗北しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はっぱ祭

 なぜか時々バーンが使いたくなる時があり、今回はどうやらそのタイミングだったらしく、タマ姉(プロモ)のスフィリア好物デッキで大会に参加しました。

 今回はちゃんと好戦的を入れたところ、それが非常に役に立った場面があったのですが、隠し芸とかエクスの前に撃沈して3勝2敗に終わりました。

 なお、昨日の日記の答として、今回の賞品に「柏木4姉妹、ルーシー・マリア・ミソラ、落雷、因果応報」を提供しましたが、一連の話を説明しても即座にピンと来る人がほとんどいなかったのは時代の流れというものでしょうか。

(鬼の宇宙人が雷でお仕置きなアニメのことですが…)

 その後は八潮でGCBとかGCBとかGCB←(それしかやらなかった様な気が…)に興じました。

 羽嶋さんとの対戦は1勝1敗で、ハイパーハンマー&Rアムロの力のおかげで勝ちを拾った様なものでしたので、次回に備えて腕を上げておこうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は…

 地球に災厄を振りまいた好色一代男の誕生日で、しかも曜日まで合っているので、落雷を活用したデッキが作れないか研究する事にします。(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人魚と書いてニンキョウと読む?!

 東京では既に瀬戸の花嫁がTVで流れているのを非常に羨ましく思っていたところですが、AT-Xで5/10から観れる事が分かって大喜びです。

 原作のノリらしいので、いきなりパフッと吹き出さないよう、口にモノを入れない状態で観なければ…

 あと、これで作者の人気が出てズシオもアニメ化してくれるといい(のか)なぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「秒速5センチメートル」鑑賞(ネタバレなし)

 「矛を横たえて詩を賦す」ではないですが、最近GCBに熱中気味でしたので、息抜きや熱冷ましを兼ねて、標題の映画を宇都宮テアトルまで観に行きました。

 到着時に少し時間があったので近くをうろついたところ、「アニメイト、まんだらけ、メロンブックス、イエローサブマリン」が全部同じビルに入った最強の建物を見つけて驚愕しました。

 さっそく、アニメイトでFate0の2巻を買ったり、イエローサブマリンでカードバインダーを買ったりしてショッピングを楽しんだのですが、そろそろ時間になったため、残念ながら他の店は回らずに映画館に移動しました。

 映画は新海誠氏の新作で、相変わらず映像が綺麗でした。

 内容もかなり良かったのですが、流行のアニメや洋画の様に派手な演出やストーリー展開を楽しませるタイプではなく、古き良き邦画の様にじわじわと観ている者に何かを感じさせていくタイプだったので、人によってはつまらないと感じる可能性があると思います。

 しかし、個人的には非常にお勧めですので、機会があれば観ていただけると嬉しいです。

(注:事前に「山崎まさよし氏のPV」だけは観ないようにして下さい。ネタバレして初見の面白さが激減します。)

 今日は「ネタバレなし」としていましたので、詳しい内容や感想は書きませんが、もしかしたら近い内に書くかもしれません。

 とりあえず、差し障りのないところとして、「”秒速5センチメートル”っていう標題は、ある意味で残酷だなぁ」とかいう謎の言葉だけ残しておきます。

 その後は、ちょっとラウンドワンを覗いてきましたが、QMA廃人達はいなかったので、GCBの通り名(栃木県の~)だけゲットして帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガチンコ勝負

 今日は下記のデッキでGCBを遊びました。

 連邦の方は、アムロの格闘をMAXまで上げたらハイパーハンマーが良く当たるようになったので、いつもどおりに戦艦を盾にして接近戦に持ち込んだところ、連勝することができ、准将に上がりました。

 また、最終ガンダムやアプサラスをメタって入れたビームバリアもかなり役立ちました。

 ジオンの方は大佐と中佐の間を行き来するスパイラルを打破するため、シャアをパーフェクトジオングに乗せて、バリケードの内側からの攻撃を強化しました。

 ザメルのカノン砲で遠距離ロックをしたところにサイコミュやドアンの投石を重ねると1回の攻撃で致命傷を与えられるので、かなり有利に戦えるようになりました。

 しかし、リーフファイトでいうところのパロデッキみたいな動きになるので、対戦相手には嫌がられるとは思っています。

 ちなみに、1箇所に全機が固まる必要があるため、三国志大戦の様にカードを置いたり取り除いたりしているので、かなり慌ただしいです。

《今日の編成(連邦)》総コスト:1150/1150

艦長 ウッディ 110

1番機        645
 アムロ・レイ(旧レア) 185
 ビームバリア     140
 ハイパーハンマー   55
 シールド(アレックス用) 30
 ガンダム(MC)    225

2番機        270
 ジャック・ベアード  80
 ジム(JB専)    110
 ガンダム・シールド  30
 小型シールド   20
 高度格闘プログラム 30

3番機        125
 サリー        35
 コア・ブースター   60
 伏兵         30

※役割、目的、利点等

 ・艦長:相手の攻撃受け役、戦艦回復

 ・アムロ:近距離超高火力機動攻撃、先読み

 ・ジャック:近距離機動攻撃、2枚盾での相手攻撃受け役、アムロの身代わりその1

 ・サリー:中距離射撃、味方攻撃後のカット役、アムロの身代わりその2

《今日の編成(ジオン)》総コスト:1165/1150+α(壺使用)

艦長 キシリア 150

1番機        500
 キャスバル・レム・ダイクン 170
 パーフェクトジオング 300
 ロングレンジ     30

2番機        205
 シャルロッテ・ヘープナー 45
 ザメル        160

3番機        165
 ククルス・ドアン   60
 陸戦ザクⅡ(ドアン専)  90
 ザク・シールド    15

4番機        145
 メイ・カーウィン   85
 ザクタンク      50
 北宋の壺      10

※役割、目的、利点等

 ・艦長:相手の攻撃受け役(→メイの回復)、劣勢時の援護射撃

 ・キャスバル:バリケードを越せる遠距離射撃、遠距離の狙撃やトドメ(防御打ち)、先読みによる先制攻撃、脱出機能付き

 ・ドアン:バリケードを越せる中距離機動攻撃(投石)、2枚盾での相手攻撃受け役

 ・シャルロッテ:バリケードを越せる遠距離高火力射撃、中距離狙撃(中距離射撃への牽制等)

 ・メイ:戦艦回復、バリケード構築(遮蔽物を越える攻撃との相性良し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正直すまんかった…

 今日のでじこ大会はBP使用可だったので「孫属性と眼鏡を4積みし、アンチメガネを3積みした詠美デッキ」で参加しましたが、黒ささらのハイパーまーりゃん入りデッキに蹂躙されました。

 しかし、その黒ささらも伯斗リーダーデッキに圧倒され、これで終わりかと思える状況に陥ったのですが、ジャッジとタッグを組んで相手にクロスボンバーを決めて逆転勝利をしていました。

 ………っていう4月1日ネタは置いといて、

 でじこ大会には殺意の恵リーダーで参加しました。

 あと1歩遅かったら負けていた試合もありましたが、ブッキリ神の加護により序盤で攻めきる事ができたおかげで優勝しました。

 その後は皆でアピナに行き、そこでQMAをやるところでしたが、GCBにハマって帰って来れませんでした。(おかげで最終ガンダムとソーラレイⅡが引けました。)

 …と言うように、いろいろな意味で「標題」の様な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »