« FateTCGの大会 | トップページ | 0083初プレイ »

さいたまはっぱ祭

 今日は好物を4積みにするため、前衛を賢属性にほとんど揃えた保科智子の賢攻めデッキで参加しました。

 今まで賢攻めといえばハクオロデッキだったのですが、アイテムを装備するコストを捻出している間はウィツを使うコストが出づらいため、序盤の守りが弱いと感じていました。

 そして、それは0コストキャラを多く積んでフォローしていましたが、その分弱い前衛が並ぶことが多くなりました。

 そのため、このコスト不足を解消できて、序盤から防御力があるリーダーとして保科を選び、前衛にはクレオン、リアン等のコストがあれば凄い働きをするキャラを入れてみました。

 最近は「草場の影から~」と言われているキャラですが、好物やこのみなどの回復要素が増えたので、今の環境なら頑張れるのではないかと考えていました。

 そして、その結果は上々で、防御カードや回復カードを的確に使っていけば、ハクオロ以上に安定して守る事ができ、その間に場を整えれば攻撃力も不足しない事を実感しました。

 ただし、自分がまだ保科を使い切れていなかったため、2勝1敗1分(相打ち)という結果になりました。

 なお、先週にカラオケしりとりに負けた男一代さんはワーベリーダーの賢さ攻めのデッキで頑張っていました。

|

« FateTCGの大会 | トップページ | 0083初プレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/14258720

この記事へのトラックバック一覧です: さいたまはっぱ祭:

« FateTCGの大会 | トップページ | 0083初プレイ »