« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

冬コミ3日目

ここ2~3年は葉・鍵・月・minori・マリ見て系の本ばかり買うプレイングが続いているので、そろそろ新ジャンルに手を出したいところでしたが、今回も新規開拓はなしでした。

 なお、FateTCGの新パックが当然ゲットしました。

 面白いカードがそれなりにあったので、有効活用の方法を検討中です。(1月8日の大会が楽しみです。)

 その後3時頃に撤収したけれど、ゆの人の仕事がまだまだ続くとの話を聞いたので、帰宅&爆睡でした。

 もう少し寝ていたら危うく年を越してしまいそうなところを目覚まし時計で回避してスペースパニックに行って2006年はターンエンドでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の予定

 年末年始の予定は以下のとおりです。

 毎度のことながら31日~1日はハードスケジュールかも。

 12月30日夜 新白河から千葉まで車で移動

 12月31日昼 冬コミ3日目

 12月31日夜 スペースパニックで年越し、その後に初詣(に今年も行くのか?)

  1月 1日朝 寝不足でふらふらしつつもなかなか家に帰らず遊びまくる駄プレイング

  1月 1日夕 やっと家に帰って爆睡

  1月 2日昼 多分アキバで買い物だと思うけど、前日の動きによっては変化あり

  1月 3日朝 ラピード邸に向けて出発、そのまま新白河へ

  1月 6日朝 雪とかの問題がなければはっぱ祭に車で出発、後はその場の流れ次第

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬コミ1日目

 冬コミの1日目に行ってきました。

 目当てのサークルがほとんどなかったので、鑑定レベルを「ゆるゆるゆる」ぐらいまで大幅に下げて回ったら、ローゼンメイデン関係の本をかなり多く買いました。

 企業ブースにも回ったのですが大手だけではなく中堅どころも行列ができており、買い物をするってレベルじゃない状況でした。

 今までよりかなり人が多かった様に感じますが、実際はどうなのでしょうか?

 そして帰りは帰省ラッシュで大混雑だったので、那須塩原までしか行かないため非常に空いている新幹線「なすの」に乗って回避。

 前後左右に人がいなかったため、電車の中で同人誌を読むという駄プレイングをしたところ、帰るまでにほとんど読み終わったので、そのおかげで3日目のダブり買いが避けられそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば畑巡り

 「GCBの次回作には今のカード情報が引き継がれない」との情報を聞いた時に最初に思ったのは、「残念」ではなく「これで畑巡りに行かなくていいんだ」でした。

 階級が将官になった頃から対戦の戦功だけでは賄いきれなくなって畑巡りを始め、今では「GCB=畑巡り」みたいな感じになっていました。

 しかし、それが終わったので、核バズーカ×2のネタ編成とかで遊んでのんびり余生を過ごそうかと思っています。

(でも、ブッキリチームをはじめとしたLFプレイヤーとの対戦はいつでもOKですよ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京公式大会

 待ちに待った東京公式大会には昨日も使った環デッキで参加しましたが、1戦目はいきなりチャンプとの対戦でした。

 前回の公式の時も当時のチャンプといきなり当たったので、そういうマッチング運に恵まれている(?)ようです。

 その前回の時は「良い勝負ができればいいな…」と思いながら戦ったところ、本当にその程度で終わってしまったのですが、その時に同じ様にチャンプと当たった人(あえて名前は伏せます)が「よし勝つぞ!」という気持ちで戦って非常に良い結果を出したのを知っていたので、今回はその様な心構えで勝負に臨みました。

 チャンプ側にはフランクや瑠璃子(FC)などのキャラが並び、早々に料理が2枚セットされたため、かなり厳しい状況となったのですが、好物で回復して凌いでいる内にティリア、フランク、澤田、チップス、ミルファが揃えることができました。

 そして、澤田によるアドバンテージが大きかったため何とか勝ちましたが、「これぞLF」と言える様なやり取りのできる中速同士の殴り合いだったので非常に楽しめました。

 そんな感じで、GCBでいうところのテンションMAXの状態で2回戦目を向かえたのですが、ウチのデッキにとって唯一の天敵である味オンチや一文無し×2をいきなり貼られて乙でした。

(まさか、ショップ屋なしの素引きでそこまで貼られるとは思いませんでした。)

 その後、3戦目は1ターン裏(だったと思います)でいきなりダウンさせられ、自分の東京公式は終わりを向かえました。

 最終的には3勝3敗でしたが、雑なプレイングをしたと感じているところがあったので、それを繰り返さないよう心がけながら名古屋公式に臨もうと思っています。

 なお、チャンピオンシップの前にβ版使用によるマッチロスがありましたが、それを自己申告した当人の勇気と決断に敬意を表します。

 また、大会終了後には3人一組のチーム戦があり、センス詠美デッキを使って「チームみらちんち」で参加しました。

 1回戦目、2回戦目とも勝ち抜き、決勝戦は同じさいたま軍団と当たり、しかも相手は仙台で耕一同士での死闘を繰り広げたよわっちさん(ルミラ使用)だったので、気合い120%で勝負に臨みました。

 まず互いにみちらんちカットをした上で、手札チェック………、あれティリアしかキャラがないんですけど?

 他はイベント(好物、挑戦状、付け×2、ガセ(だったかな?))とフィールド(クリアー)だけで、後攻だったためキャラを引くよう祈りながらドローしましたが、キャラがいないと役に立たない好物をさらに引かされました。

 「さすがみちらんちカット」とか思いながら、ハンドオーバーのためにクリアーをセットしてターンエンドをするしかありませんでした。

 次のターンは「今度こそは」と思ったものの引いたのはイベントだったので、やむなく挑戦状を破棄してターンエンド。

 この辺りでキャラ事故が完全にばれて、周囲の期待(?)を背負いながらプレイすることに…

 そして向かえた3ターン裏、「もうらめぇ」とか言いながら引いたカードは緑色だったので、「やった!」と思ったのですが、よく見ると「月島瑠璃子(FC)」でした。

 全く期待を裏切らない引き(泣)で、「ティリア切りセット瑠璃子」をしたら何が起きたかが周囲に伝わり大爆笑されました。

 2枚しかデッキに入れていない2コストキャラを両方とも引ききり、しかも他のキャラは全く引かないとかのはいったいどれぐらい凄い確率なのかと思いつつ防戦したところ、持っているイベントカードを使うとちょうど気力1だけ残る様な状況が続き、それがまた周囲の笑いを誘いまくりました。

(しかも、勝てる可能性が0でない状態ある事が、その必死なプレイングの味をさらに深めました。)

 狙った訳ではない(っていうかそんなの狙いたくない)のに、ここ一番の重要な戦いでこの有様で、みちらんちカットの恐ろしさを改めて実感しましたが、「祭り」の締めとしては大満足な内容でもありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第69回さいたまはっぱ祭

 今日は前回のでじこ大会で使ったプロモ環リーダーの力攻めデッキで参加しました。

 1~3回戦目はどれもよい展開となったのですが、2、3回戦目とも「それだけはやってはいけない事」を連発して負けてしまいました。

 このデッキは「バトルやバーンなどのいろいろな事が出来る要素を持っているが、それを全てをやろうとすると負けるので、相手の動きをよく見てやることを選んでいく必要のあるデッキ」なので、その辺りのプレイングがヌルいと悲惨な結果になる事を再認識しました。

 なお、優勝はGBLさんで、「第”69”回だからエロい人が勝つ」との優勝コメントをしたら、一部で有名なおにいちゃんCDを賞品で貰って「おにいチャンピオン」になってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワクテカ

 今、12時を回って23日になったっていうのにまだデッキ調整に夢中だったりする。

 そんな感じで、遠足の前の日はなかなか寝付けないオイラはやっぱり永遠の17才だね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

贅沢は敵だぁ!(違

 昨日と今日でラルとGアーマーを引いたけれど、相変わらず新カードは引かず。

 「井戸を掘るなら水が出るまで」とかいう感じでひたすら頑張った結果がこれというのも結構めげますね。

 贅沢な願いとは分かっているけど、そろそろ新レアをお願いペガサスみんなの夢を~(以下略)なのですよ。

 ふと思ったけど、三国志大戦でその格言どおりに頑張ったら孔明を引くのがお約束でしょうか?(謎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続々・贅沢な悩み…かな

 レアゲット!! → ねんがんのアイナをてにいれた!……ん? → だから持ってるんだってば OTL

 指摘のあったとおり不満が言える立場ではないのですが、そろそろ新レアをお願いツインズなのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エロゲプレイヤーチェッカー

 毎度の事ながら、羽嶋さんのところからネタを頂いてきました。→これです。

 虚空(184問)をやった結果は以下のとおりでしたが、ただの葉・鍵・月な人でしかないですね。

 ところで、燃えが○って何故?

《結果》

エロ指数-32 萌え指数40 シナリオ指数41

泣き指数94 笑い指数7 ゲーム性指数14

知識点-18 知識率37% プレイ率9%

~95年:-1P ~98年:51P ~01年:35P ~04年:31P ~06年:45P

奈須きのこ◎高橋龍也○麻枝チーム○みつみ甘露○なかむらたけし○Leaf◎燃え○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でじこ大会

 今日はプロモ環リーダーで好物4積みの力殴りデッキで参加しました。

 仙台で感性浩之デッキが倫子デッキに惨敗してから、半月の間に対策等を考えてたどり着いたのがこのデッキでした。

 構築理由はいろいろと列挙できるのですが、バトルやバーンの威力がそれほど高くないため、どこまで頑張れるか不安ではありました。

 しかし、魔法のサークレットや澤田真紀子の引きがよく、相手に応じた対応が取りやすかったため、5勝0敗で優勝する事ができました。

 なお、現在は自他共に認める「好物」中毒な状況ですが、中速デッキ使いにとって、速攻デッキからの序盤の猛攻を凌げるこのカードは最高の一品だと考えているので、これを基点にしたいろいろなデッキを作ろうと考えています。

(某キツネさんへの私信:好物光岡デッキも良い感じでした。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・贅沢な悩み…かな

 レアを2枚ゲット!! → ビームバリア&ビームバズーカ → 両方とも持ってる OTL

 何、このビームずくしは?

 レア引き率が高いのだから文句を言うのは筋違いなのだろうけど、そろそろ新レアをお願いティーチャーなのですよ。

(タイトルが、続・続~にならない事キボンヌ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »