« さいたまはっぱ祭 | トップページ | コミケに行くのって当たり前だよね »

仙台遠征

 皆さん、今回の遠征ではお世話になりました&お疲れさまでした。

 いろいろなネタが飛び交う1日でしたので、その内容をかいつまんで書きます。

・さいたま→新白河

  前日の夜は、4号線でカーチェイスをしながら宇都宮まで行き、そこからは高速を使って新白河に到着。

 風が凄くて忍法この葉隠れかと言わんばかりに落ち葉が飛び交っていました。

・新白河の朝

  京アニKANON第1話を鑑賞しつつ、優雅に起床。

  そのため、待ち合わせ時刻を過ぎてから出発し、駅前で待っていたゆるちゃんに「雪積もってるね。」とか言う名雪チックなプレイングを実行。

・新白河→仙台

  相変わらず風が強い中、白馬陣を使って仙台まで疾走。

  途中のインターでドロリ濃厚な桃ジュースを売っていたのを見たが、後になって大会の賞品(ネタ)にすればよかったと後悔。

・仙台遠征

  大会会場の連坊コミュニティセンターに到着。

  となりの小学校は懐かしの我が母校で、なんとなく懐かしい気になりました。

  大会の方は午前中は浩之FC(感攻め)を使って1-3、午後は耕一(力攻め)を使って1-2-1でした。

  一番最後は耕一対耕一で、開幕早々にこちらの耕一に魔法のサークレットが付きましたが、挑戦状や葵FC、テオロが攻防の中心になる熱い戦いの結果、時間切れで引き分け。

  頼みにしていた月島兄やマニュアル人間がデッキの下で眠っていたのはマジ勘弁でした。

  そして、この引き分けのためにオポでチャンプに負けたゆの人、乙。

・仙台→郡山

  雨と強風の悪環境を白馬陣、良い子は絶対真似をしてはいけません。

・郡山の畑

  羽嶋さんとGCBで対戦。

  先読み攻撃の恐ろしさを改めて実感しました。

  そしてその頃、三国志大戦2で全国対戦の相手名が「藤沢店の張替(軍)」とかいう非常に見覚えのある名前になっているのを見かけて、皆でプギャーしたとか、しないとか…。

・夕食

 ブッキリびっくりドンキーで食事をして、す。さんに皆で生暖かいコメントを書いて締め。

 以上のとおり、非常に楽しい1日でしたが、これで遠征やエイル邸への招待のコツがつかめたので、ちゃんと事前に計画さえ立てれば、遠征とかスキーとか温泉旅行とかができると思いました。

|

« さいたまはっぱ祭 | トップページ | コミケに行くのって当たり前だよね »

コメント

先日はお疲れ様でした。
また機会がありましたら対戦しましょう。
今度は三戦も。

<ついで・・・というか本音というか本題>
その白馬陣についていった私は悪い子ということでおk?

投稿: 羽嶋 要 | 2006年11月23日 (木) 01時05分

ブッキリドンキーキタワw

投稿: 亜於威 | 2006年11月23日 (木) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/12783234

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台遠征:

« さいたまはっぱ祭 | トップページ | コミケに行くのって当たり前だよね »