« ちゃんさまになった日 | トップページ | 仙台遠征 »

さいたまはっぱ祭

 今回も先週に引き続き、「ものまね&知恵の輪の浩之FCデッキ」で出ました。

 前回の大会で好物が非常に役に立つ事が分かったため、「強いカードは何でも4積み」というネタに沿ってそれを4積みにしてみました。

 また、前日に「ものまね4積み→彩FC1枚投入→漫画投入→ちゃんさま1枚投入」という流れでデッキを変更したのですが、彩を2枚に増やすべきか迷っていました。

 そして、それを考えながら眠ったら、彩が漫画でアタックする夢を見た上に、起きた時に見た携帯の待ち受けが彩だったので、彩を2枚積むようにしたのですが、どうやらそれが正解だったらしく、今日は彩がものまねや漫画で活躍してくれました。

(※ウチの携帯は、30分毎に待ち受けの絵がランダムに変わります。)

 そのことや好物による超回復が功を奏して2位になる事ができたので、夢のお告げ(?)やネタも信じてみるもんだとしみじみ思いました。

 そしてその後は仙台特攻イベントへと繋がるのですが、それは翌日のところで書きます。

※「強いカードは何でも4積み」理論

  「強いものはたくさんあるほど良い」という考えから、降霊術や付けスラだけではなく、ガセネタでも不意打ちでも魔法のサークレットでも何でも4積みしてしまおうという千葉特有の理論…っていうかネタ。

 ゲラゲラ笑いながらいろんなものを突っ込んでいたら、150枚近くの巨大デッキ(空想)になった覚えがあります。

|

« ちゃんさまになった日 | トップページ | 仙台遠征 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/12699801

この記事へのトラックバック一覧です: さいたまはっぱ祭:

« ちゃんさまになった日 | トップページ | 仙台遠征 »