« 第61回さいたまはっぱ祭 | トップページ | 少将に昇進しました »

第7回すね蹴り団GP

 久々に大庭詠美(Ver2)のセンスデッキを組んで参加しました。

 バトルを「ものまね、知恵の輪、漫画」にしたため、攻撃の役に立たないスランプを抜いてインスタントヴィジョン等の防御カードに変え、その分キャラコスト等を軽めにしてバランスを取りました。

 付け焼き刃だけでは攻撃力不足になるかと心配していましたが、やはりフィールドの威力が絶大で、基本的(対ハクオロ戦除く)にはその心配は無用でした。

 対戦結果は3勝1敗1分の4位となりましたが、勝った試合は運がよかったと感じる所があったので、もう少しデッキを煮詰めていきたいと思っています。

 なお、詠美リーダーデッキを使う時のセオリー等を未だに体が覚えているらしく、馴染みのマイカーに乗ったかの様に違和感なくスムーズに使うことができたのが嬉しいところでした。

|

« 第61回さいたまはっぱ祭 | トップページ | 少将に昇進しました »

コメント

私のあの恭介、デッキ作成してからテストプレイなしのぶっつけ本番。
シャッフルすら現地で初めてしたのに、今まで使ってきたかのように回せましたw

…これってデッキ的に成功といえるんでしょうかねぇw <最近ぶっつけ本番デッキが多い

投稿: す。 | 2006年5月26日 (金) 02時15分

す。さんの場合、ギミック等の要素が多いデッキを日頃から使われているため、その部分のスキルが高いと思いますが、デッキとしても成功だと思いますよ。

投稿: エイル | 2006年5月26日 (金) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173817/10232365

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回すね蹴り団GP:

« 第61回さいたまはっぱ祭 | トップページ | 少将に昇進しました »