トップページ | 2006年5月 »

告知

 いよいよ明日から千葉に戻るので、しばらくの間ブログの更新が滞ります。

 しかし、その前に大会用のデッキを練り上げないと…(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VF5ロケテ

 今日はさいたまはっぱ祭&「SOS団(さいたまで大いにストライクを狙う団)←違」でのボーリングの日な訳ですが、仕事リーダーに0回戦目敗退とかいう謎の結果でした。

 ということで、夜に郡山の方までGCBの遠征をしたところ、セガ日和田店でVF5のロケテをやっていました。

 早速、新キャラ(猿の方)とパイをやってみましたが、コマンド表がなかったため新キャラの技はあまり分からず、パイの方もインストにある一つ以外の新技を確認できませんでした。

 しかし、新キャラの方はリオンっぽい感じだと分かったし、パイの方は既存の技をそのまま使っていける事が分かっただけでも良しとしとこうと思いました。

 また、VFに関する全てのロケテにおいて感じている事なのですが、今回も全体的にもっさりした感じや微妙な違和感がありました。

(なんとなく、VF3に近い感じがしました。)

 しかし、これは多分「それよりも前のVFの動きへの慣れ」があるために感じていることだと思っていますので、いずれは解消することだと思っています。

 なお、VF5がリリースされたらいろいろと忙しくなると思うので、それまでにGCBの方はある程度まで決着を付けておく予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GCBにおけるラグランジュポイント

 GCBにおいては、「昇進する」事と「楽しむ」事という、相反する2つの大きな要素が存在すると思います。

 そして、各プレイヤーがその2点に対する自分なりのラグランジュポイントを見つける事が、今の環境では特に重要だと感じています。

 とは言っても、これはGCBに限らず何事においても言えることですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耕一最強理論(違

 自分の名前の成分分析は既にされているので、適当にいろいろとやってみて面白かったものを貼り付けてみたところ、こんな感じになりました。

1)地獄少女の成分解析結果 :

地獄少女の83%は宇宙の意思で出来ています。
地獄少女の7%は気の迷いで出来ています。
地獄少女の5%は勇気で出来ています。
地獄少女の4%は欲望で出来ています。
地獄少女の1%は砂糖で出来ています。

 なんか妙に合ってますね。

2)リーフファイトTCGの成分解析結果 :

リーフファイトTCGの79%は怨念で出来ています。
リーフファイトTCGの7%は理論で出来ています。
リーフファイトTCGの5%はビタミンで出来ています。
リーフファイトTCGの4%は赤い何かで出来ています。
リーフファイトTCGの3%は呪詛で出来ています。
リーフファイトTCGの1%は不思議で出来ています。
リーフファイトTCGの1%はハッタリで出来ています。

 怨念とか呪詛とか、分からなくもないが凄いもので構成されていますね。

 あと、理論・不思議・ハッタリとかはそれっぽいです。

 ちなみに、「リーフファイト」で分析した場合は「83%はやらしさ」でできているそうです。(笑)

3)チームみらちんちの成分解析結果 :

チームみらちんちはすべて純金で出来ています。

 な、なんだって~!(AA略

 発起人と同じなのは、偶然にしてはできすぎているかも。

4)ルミラの成分解析結果 :

ルミラの95%は罠で出来ています。
ルミラの3%は赤い何かで出来ています。
ルミラの2%は食塩で出来ています。

 さすがルミラだ!!

 触れたものには容赦ない死が待ってるゼ!

5)柏木耕一の成分解析結果 :

柏木耕一はすべて罠で出来ています。

 そして、耕一はもっと凄かった。

 どうりで強いわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジオンの夜明け

 GCBですが、連邦側は環境が整わない(対戦相手がいない、等)場合が多いため、ジオン側をやる機会が増えたところ、やっと中尉になりました。

 そして、その間に「GCBの世界である意味最強なのは”なんちゃって少尉(or中尉)”だ」ということを確信しました。(あえて、深くは語りません…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金週間の予定(仮)

 今年のゴールデンウィークは、4月29日~30日が仕事となった分、5月1日~5月7日までが休みの予定です。

 そのため、29日の大会に行けなくなったのが非常に残念ですが、3日(魚っぽい、Fate含む)・5日(皐月祭り)・6日(TIイベント)には参加する予定です。

 3日と5日はGCBのトレード用カードを持っていきますので、GCBや三国志大戦等のカードとのトレードができれば嬉しいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

少将目指して修羅の道

 GCBの連邦では、以下のことにより修羅の道を突き進んでいます。

 結果的に、「狩りの様な相手に厳しい編成」ではなく、「相手に優しい低コストな編成」になっている所が笑いどころですね。

 それにしても、もはやここまで来ると娯楽じゃなくて苦行かも…

《昇進条件》

 准将から少将に上がるために必要な戦功は35,000です。

 カード更新時の初期戦功が10,000でしたので、100戦で25,000を稼がなければなりません。

 戦争終結(13日後orどちらかの勝利)時のボーナスを拾えば多少マシになるとはいえ、今の居場所ではそう多くは拾えません。

 仮に、なんとか5,000ほど拾ったとしても、1戦毎に平均で200ずつ戦功を稼ぐことが最低条件となるため、より多くの戦功を得られるよう相手より不利な条件で戦う事が必要となります。

《編成条件》

 艦長をマチルダからミラー(生還時に戦功が+30される)に変えました。

 また、MS等のコストをかなり絞り込み、フルメンバーでも995コストとなるようにしました。

 また、対戦相手より少ないコストになるよう、出撃する機体を減らす事も重要です。

《戦闘条件》

 まず、対戦をすることが必須条件で、対COM戦は問題外です。

 なるべくであれば、コスト無差別環境に入る事が望ましいです。

 そして、完勝し続けることが前提であり、敗北は許されません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

花見みたいな…

 都合により、今日は新白河周辺の桜の名所を回ってきました。

 山の方はまだ咲きかけでしたが、町の方は満開で非常に綺麗でした。

 そういった光景を見た時に浮かんだ曲が「桜の花が咲き乱れ~、大きめの制服を着て~」という辺りがリーフファイターの宿命な訳ですが、皆さんは桜を見た時にどんな曲を思い浮かべるでしょうか?(という風にプチバトン気味な内容を投げてターンエンド)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンク先

 この前のすね蹴り団GPの後の食事中に話したけれど、席が別になった人&不在だった人がいたので改めて書きますが、「ボーリン隊のメンバーはブログのリンク先に入れときますので、デッカイよろしくです。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所持デッキバトン

 「バトンになってしまったのであればしょうがないな」(アレ?)という事で、今持っているデッキをリストアップしてみます。

 なお、プロキシを用意するのが面倒な性分なため、降霊術の枚数の都合により5つしかデッキを持っていません。

 しかし、常にデッキレシピを残すようにしており、実際には他にもよく使っているデッキがあります。

 1.柏木耕一(1.0)デッキ

   当初は「さくやを入れて月島拓也等を引ける確率を上げる事を試すため」に作ったデッキでした。

   結局それはいまいちでしたが、そのコンセプトにより「回復多め、能力値変化キャラ主体」とした事が対耕一&ルミラ用となっていたため、その方向で組み直したデッキです。

   押し切るタイプというよりは場を固めるタイプとなったため、昔のリーフファイト的な戦いができるので、試合でもフリーでも重宝しています。

 2.向坂環(プロモ)デッキ

   バージョンアップでマルチをキーにしたタッグを作り、タッグマッチで殴るデッキです。

   これによって、現環境でのタッグデッキはネタではなく実戦レベルである事を再認識しました。

   なお、マルチ&イルファの能力「感情回路」は乙女回路と読むのが基本です。(爆)

 3.森川由綺(2.0)デッキ

   カラオケ&ステージ勝負4積みで、現在は妨害工作&ドタキャン&パフォを入れていますが、これらを転機・おとぎ話に変えて超圧縮型に戻した方が良いような気がしています。

   あと、エキサイトがかなりいい仕事をしてくれています。

4.ハクオロ(4.0)デッキ

   夕奈&ショップ屋を大量投入して、ことわざ辞典等のアイテムを貼ることを最優先事項としたデッキ。

   空きスロット等の都合で、付けスラを抜いてインスタントヴィジョン等を入れていますが、殴りデッキには付けスラが必須と痛感させられることが度々ありました。

   現在、「付けスラ型に戻すか、それとも回復力を上げつつ漫画を投入するか」を検討中です。

5.マルチ(1.0)デッキ

   応急修理4積みの根性殴りデッキで、同型対策としてディーを入れたところ非常に役に立ちました。

 

 そして、最後にお約束?のQ&A

 Q:一個しかない人、あきませんか?

 A:一つのデッキを使い続けて多くの実戦経験を積み、それによってデッキを高めていくというのもありだと思います。

   しかし、最近は半年ぐらいで環境がある程度変わるので、一つのものを使い続けるのは辛い様に思えます。

   なお、自分は思いついたデッキを無節操に作るため、もし一つだけだったらすぐに飽きてしまうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のまーりゃん(違

 今日は「張る→あたり牌をつかむ→振る」の不幸な連鎖をする日だと悟ったのに、オーラス近くで頑張ってGOしちゃったためドツボに…(づが~ん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーメー対策

 引っ越し前後の間に貯まった迷惑メールをFOMAで受信&処分することを躊躇っている内にさらにそれが貯まり、もし受信した場合には莫大なパケ代がかかる状態になりました。

 そのため、WEBメールサービスを利用して、そこで迷惑メールの削除や迷惑メール自動排除機能の追加をしたところ、やっとまともにメールが利用できるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太鼓の達人8

 GCBが終戦中だったので、家の近くにあるもう一つのゲーセンに行ってみたら、非常に音量が大きい太鼓の達人8がありました。

 早速やってみたところ、「同じゲームでも音がよく聞こえるだけでこんなに違うのか」と感動しました。

 おかげで、アイマスの各曲やゲーム関係の各曲やらを延々と叩いてノリノリで楽しみましたが、最後には筋肉痛というオチが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショックで電波気味

 千葉の実家に帰って、諸事手続きに必要なもの等を回収しつつ、タイマーを仕掛けておいたビデオ(2台)を確認したところ、片方が既に6時間録画し終えたことになっていました。

 おかしいと思いタイマー設定を見たところ、その内の一つが「午前1:30~午後2:00」となっていました。

 な ん と い う こ と だ !

 ダマラム一生の不覚でありますよ。(謎)

 おかげで、ひぐらし&スクールランブルの2話を撮り逃してしまったので、ひぐらしは録画を中止してAT-Xでいずれ放送してくれるであろうことに望みをかけることにしました。

 「これはアニメを見る前にとっとと原作(ゲーム)の方をやれ」という神のお告げだとヴァニラさんが言っているので、そのように善処します。

 幸いにも、もう1台の「Fate、うたわれ、ハルヒ」の方が無事だったが、不幸中の幸いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回すね蹴り団GP

 皐月祭り(4月1日)の時にエイプリルフールを入れるためにドタキャンや妨害工作を入れた由綺デッキを、妨害工作+ドタキャンメインの形に改良したデッキで参加しました。

 しかし結果は2-3で、最初に展開されてしまうといまいち押しに欠けるという感触を持ちました。

 なお、1回戦目で当たったす。さんのデッキは、「リーフファイトの歴史上初めて某フィールドを見事に有効活用した」という功績を残したすばらしいデッキでした。

 こういったコンセプトのデッキを完成の域まで持って来たことや、使用者とリーダー名がシンクロしていることを考えると、まさに「す。さんのす。さんらしいデッキ」と言っていいと思います。

 そして、その後は恒例のボーリングで、相変わらす成績はふるわずアベレージを下げる一方でしたが、最後の数投の頃に何かつかめた様な感じがしたので、次回はフォームをもう少し気を付けながら投げてみようと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地元のゲーセン情報

今日は地元のゲーセンに有るものと無いものを列記してみます。

(やっぱり、最後の1行がオチ?)

1.有るもの

 ・太鼓の達人8

   最近のマイブームは、これでハッピーマテリアルやダライアスの曲などを叩くことです。

 ・ガンダムカードビルダー

   新白河には1カ所しかGCBが無いので、戦争終結による戦功取得がかなり厳しいかも。

 ・三国志大戦

   まだ3級の見習い軍師で、全国対戦に行くと凹られています。

   しかし、三国志大戦2が出ると聞いているので、そのころまでに基本的な事を理解できるようになろうと思っています。

 ・バーチャファイター4ft

   求む対戦相手。

   (もうしばらくで5が発売予定の今の時期は、プレイしている人がほとんどいません。)

 ・ポップンミュージック

   腕が錆びない程度にマターリと…

2.無いもの

 ・QMA

   微妙に困っていますが、多分もう少し行動範囲を広げればどこかにあると思います。

 ・アイドルマスター

   ど う す れ ば い い ん だ …(泣)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

武器診断?!

 こんな診断を見かけたのでやってみたが、カビ取りスプレーってどういうこと…?

 時間があったら、リーフキャラとかの診断もやってみようかな。

《診断結果》

あなたの武器はカビ取りスプレーです!

-カビ取りスプレーが武器のあなたは-

あなたはダメージを与えるというよりも、相手を追い払う攻撃を得意としています。
好き嫌いがハッキリしているタイプです。
好きな人にはめっこう優しいのですが、嫌いな人とは口も聞きません。
しかし、嫌いな人の前でもへらへらする人よりは人気はあります。
白黒ハッキリつけたいタイプで中途半端は嫌いです。
少しきついタイプと思われがちですが、自分自身はそれが当たり前のようです。
嫌味がなく、友達も多いこのタイプは最終的に親友となることが多いようです。
いい顔してまで好かれたいとは思わない。嫌いな奴にまで好かれたいとは思わない。と思って行動しています。
あなたに嫌われた人は不幸ですが、それはしかたがないことです。
でも見かけで判断せずに、少し話してから好き・嫌いを判断することを忘れずに。

-恋愛傾向-

自分のタイプの人じゃないと見向きもしません。
言い寄られることが多いあなたですが、自分が好きではなければ簡単に断っちゃいます。
また自分のタイプの女性が現れるとあの手この手で絶対に物にします。
基本的に異性から好かれる星の下に生まれてますのでGet率は高いです。
また、恋人同士になってからもあなたは恋人に尽くすでしょう。
恋人にしたい人No.1はこのあなたのタイプです。

-相性の良い相手-

武器が『炎』の人

| | コメント (3) | トラックバック (0)

准将になりました

 GCBで連邦の残り5戦を消化し、最終的には戦功が31,000超ぐらいでカード更新したところ、何とか准将に上がることができました。

 しかし、戦艦の上位更新はなく、むしろ水中がM型潜水艦にダウンしたため、OTL。

 ホワイトベースを使える様になるには、また100戦ほど頑張らないといけないのか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄少女

 スカパーで10日(月)から毎日1話ずつ地獄少女を流すことになったので、その第1話を見ました。

 いろいろ噂を聞いていた作品だったので、かなりどぎつい内容かと思っていましたが、ある意味普通の話で、不幸な人の恨みを晴らすという流れは必殺仕事人のノリに近いと感じました。

 まぁ、1話目はイントロだと思うので、今は「これからの展開に期待」というところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とりあえず戦功30,000

 GCBを連邦で少しやり、更新まで残り5戦のところで戦功が30,000を超しました。

 それでも、何かの不具合等があると怖いので、残りも丁寧に戦っていく予定です。

 次の更新でホワイトベースが使えるようになるといいなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物のちGCB

 買い物等をしつつ白河市内を車で見て回ったところ、駅周辺の市街地以外は見事なほどに何もないことを再確認できたため、結局、最後はSEGA白河店に戻ってGCBをやってました。

 なお、ここはジオンだらけのため、連邦でやった時の対戦相手にはあまり困りません。

 おかげで、更新まで残り10戦で戦功が29,200まで来たので、コスト無制限を中心にして丁寧に対戦していけば、准将に上がれそうです。

 また、ジオンの方はまだ少尉で、noriす。ノリス主体で頑張ったおかげでほどほどに戦功が溜まってきたのですが、対戦相手不足なのが難点です。

 特に、コスト705(自コスト上限:720)の自分に、コスト範囲が700~1060(後で確認)の中尉が乱入して来たのでほぼ完勝状態で返り討ちにしたら、それ以後は相手が避けるようになったのにはガッカリでした。

(使用可能なコスト差が大きい分、相手の方が圧倒的に有利なのだから、もう少し意地を見せて欲しかった…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事リーダーに敗北

 さいたまはっぱ祭に行く予定でしたが、仕事が入ってしまいました。

 (次回大会や来週のすね蹴り団GPは行きます。)

 今後も1ヶ月に1回程度のペースで土曜出勤になりそうなので、それを大会の日とズラすプレイングが必須ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイパーフェクトTV110導入

 スカイパーフェクトTV110を導入し、AT-X等の利用を申し込んだところ、見ることが出来る番組が飛躍的に増えました。

 唯一の難点は、テレビ東京やUHF(千葉テレビ等)でやっている最新の番組が見れないことですが、それは実家(千葉)のビデオがタイマー録画をしてくれているので、時々それを回収すれば問題ないとは思っています。

 むしろ、この様な多くの番組をどの様に取捨選択するかの方が問題のため、そのことに係るアンテナを高くして対応していこうと思っていますので、何か良い情報があれば教えて下さい。

 あと、最近見た番組の中で特に印象に残ったものを以下のとおり走り書きします。

・涼宮ハルヒの憂鬱

 第1話は原作を知らない人を置き去りにしたトンデモナイ内容だったけど、ここまでぶっ飛んでいると正直気持ちいいし、これをあえてやったスタッフに敬意を表したくなりました。

・Fate

 今のところセイバーシナリオっぽいけど、魔力供給のこととかはおそらく原作とは違う形になりそうだし、アーチャーのことに関する掘り下げもやってくれると思っています。

 バーサーカーとの決着のつけ方によってこれらのことがおおよそ決まると思っているので、それを見るのが楽しみでもあり、不安でもあります。

・新ARIA

 相変わらずいい感じなので、このまま行って欲しいです。

 また、「恥ずかしいセリフ禁止」とかの台詞を久々に聞いて、懐かしい気持ちになりました。

・うたわれるもの

 絵、話、配役とも十分なレベルだったので、今後に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ始めました

 新白河転勤を機会にHP上のWEB日記からブログに移行しましたので、引き続きよろしくお願いします。

 また、ブログは多くの人が見に来るものであるため、それを意識した書き方に変えることにしました。

 なお、近況ですが何とか引越しも終わり、また拠点となるゲーセン探したり、スカイパーフェクトTV110を導入したりすることも出来たので、大体落ち着きました。

(余談ですが、GCBや三国志大戦のある店が間近にあったのが非常に嬉しいところでした。)

 後は、安定したペースでリーフファイトの大会に遠征できるよう、移動手段を確立させるのが課題だと思っています。

(長距離運転をすること自体はあまり苦にならないのですが、高速代が非常に高いためそれだったら新幹線で行ってもほとんど変わらないというのが今の一番の問題です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年5月 »